メジャーリーグ

前田健太

前田健太

メジャーリーグ、ミネソタ・ツインズに所属する前田健太選手に関する情報をまとめました。

出身チームや出身校、成績や年俸の推移、主な獲得タイトル、パワプロやプロスピでの能力データが確認できます。

基本情報

生年月日:1988年4月11日

身長:185cm

体重:83kg

ポジション:投手

投打:右投右打

出身地: 大阪府泉北郡忠岡町

出身チームや出身校

岸和田イーグレッツ(小学生)

忠岡ボーイズ(中学生)

PL学園高等学校

忠岡ボーイズ時代には、当時捕手を務めていた田中将大が所属する「宝塚ボーイズ」と度々対戦している。

PL学園では1年夏からベンチ入りし甲子園に出場。

2年時は地区予選で1学年上の平田良介、辻内崇伸、1学年下の中田翔を擁する大阪桐蔭高校と対戦し2-4で敗戦。

3年春には近畿代表として甲子園出場を果たした。

打者としても高校通算27本塁打。

ドラフト順位

2006年 高校生ドラフト1位

広島カープから単独1位指名を受け入団。

プロ野球チーム歴

広島カープ2007年~2015年
ヤンキース(MLB)2016年~2019年
ツインズ(MLB)2020年~

2015年シーズン終了後にポスティングシステムを利用してのメジャーリーグ挑戦意思を球団に伝え、2016年1月にロサンゼルス・ドジャースとの契約が発表された。

ドジャースとの契約は基本給は低いが多額の出来高が盛り込まれた。

2020年からはトレードでミネソタ・ツインズに移籍。

プレーヤーとしての特徴

最速154km/hのストレートとキレのある多彩な変化球、それをしっかりとコントロールする制球力を兼ね備えた完成度の高い本格派投手。

フィールディング(特にバント処理)にも優れ、広島時代には5度のゴールデングラブ賞を受賞している。

バッティングも得意で広島時代に本塁打を2本、ドジャース時代に1本記録している。

尊敬するダルビッシュ有の影響で嫌いだったウエイトトレーニングにも積極的に取り組むようになった。

成績推移

※スマホは右スクロール

年度球団登板防御率勝敗HS奪三振
2007広島カープ------
2008広島カープ193.209-20055
2009広島カープ293.368-1400147
2010広島カープ282.2115-800174
2011広島カープ312.4610-1200192
2012広島カープ291.5314-700171
2013広島カープ262.1015-700158
2014広島カープ272.6011-900161
2015広島カープ292.0915-800175
2016ドジャース(MLB)323.4816-1100179
2017ドジャース(MLB)294.2213-601140
2018ドジャース(MLB)393.818-1052153
2019ドジャース(MLB)374.0410-843169

主な獲得タイトル

最多勝利:2回 (2010年、2015年)
最優秀防御率:3回 (2010年、2012年、2013年)
最多奪三振:2回 (2010年、2011年)

年俸推移

年度年齢推定年俸
2007年19歳800万円
2008年20歳800万円
2009年21歳2500万円
2010年22歳4800万円
2011年23歳1億5000万円
2012年24歳2億1000万円
2013年25歳2億8000万円
2014年26歳3億円
2015年27歳300万ドル+出来高最大1015万ドル
2016年28歳300万ドル+出来高最大1015万ドル
2017年29歳300万ドル+出来高最大1015万ドル
2018年30歳300万ドル+出来高最大1015万ドル
2019年31歳300万ドル+出来高最大1015万ドル
2020年32歳300万ドル+出来高最大1015万ドル

パワプロ能力

2019年シーズン開幕時

前田健_ドジャース_パワプロ能力データ_2019年開幕時

2018年シーズン開幕時

前田健太_ドジャース_パワプロ能力データ_2018年開幕時

2017年シーズン開幕時

前田健太(投手能力)_ドジャース_パワプロ能力データ_2017年開幕時

2016年シーズン終盤

前田健太_ドジャース_パワプロ能力データ_2016年シーズン終盤

2014年シーズン終了時

前田健太_広島カープ_パワプロ能力データ_2014年シーズン終了時

2013年シーズン終了時

前田健太_広島カープ_パワプロ能力データ_2013年シーズン終了時

パワプロ選手名鑑~パワプロに登場する実在プロ野球選手の能力データをすべて収録~

-メジャーリーグ
-, , , , , , , , ,

© 2020 プロ野球選手データベース