メジャーリーグ

田中将大

田中将大

メジャーリーグ、ニューヨーク・ヤンキースに所属する田中将大選手に関する情報をまとめました。

出身チームや出身校、成績や年俸の推移、主な獲得タイトル、パワプロやプロスピでの能力データが確認できます。

基本情報

生年月日:1988年11月1日

身長:190cm

体重:97kg

ポジション:投手

投打:右投右打

出身地: 兵庫県伊丹市

出身チームや出身校

昆陽里タイガース(小学生)

宝塚ボーイズ(中学生)

駒澤大学附属苫小牧高等学校

小学生時代はキャッチャーとして坂本勇人とバッテリーを組んでおり、中学時代から投手も兼任。

宝塚ボーイズ時代は同級生の前田健太が所属する忠岡ボーイズと度々対戦している。

駒大苫小牧進学後は1年秋から正捕手として公式戦に出場、2年夏には甲子園で25回2/3を投げ、秋からはエースとして完全に投手となる。

AAAアジア野球選手権大会の日本代表に2年生では堂上直倫と2人だけ選出され優勝。

3年では史上2校目の夏の甲子園3連覇がかかった決勝戦で、斎藤佑樹率いる早稲田実業と対戦し3回途中からリリーフ出場して延長15回まで1失点、再試合で3-4で敗れた。

高校時代の公式戦通算成績は57試合の登板で35勝3敗、投球回329回2/3、防御率1.31、458奪三振。

打者としても通算13本塁打を記録している。

ドラフト順位

2006年 高校生ドラフト1位

日本ハムファイターズ、オリックスバファローズ、横浜ベイスターズ、楽天イーグルスから1位指名を受け、抽選の結果楽天が交渉権を獲得。

プロ野球チーム歴

楽天イーグルス2007年~2013年
ヤンキース(MLB)2014年~

2013年にシーズン24勝0敗、防御率1.27で楽天イーグルを球団史上初のリーグ優勝に導いたのち、ポスティングシステムを利用してメジャーリーグ挑戦を表明。

ニューヨーク・ヤンキースと総額1億5500万ドルの7年契約に合意したことが発表された。

プレーヤーとしての特徴

最速158km/hのストレート、140km/hで鋭く落ちるスプリット、スタミナ、コントロール、どれをとっても超一流の本格派投手。

闘志を全面に出していくスタイルで、メンタル面についても高い評価を受けている。

成績推移

※スマホは右スクロール

年度球団登板防御率勝敗HS奪三振
2007イーグルス283.8211-700196
2008イーグルス253.499-701159
2009イーグルス252.3315-601171
2010イーグルス202.5011-600119
2011イーグルス271.2719-500241
2012イーグルス221.8710-400169
2013イーグルス281.2724-001183
2014ヤンキース(MLB)202.7713-500141
2015ヤンキース(MLB)243.5112-700139
2016ヤンキース(MLB)313.0714-400165
2017ヤンキース(MLB)304.7413-1200194
2018ヤンキース(MLB)273.7512-600159
2019ヤンキース(MLB)324.4511-900149

主な獲得タイトル

最多勝利:2回 (2011年、2013年)
最優秀防御率:2回 (2011年、2013年)
最多奪三振:1回 (2012年)
最高勝率:2回(2011年、2013年)

年俸推移

年度年齢推定年俸
2007年19歳1000万円
2008年20歳6000万円
2009年21歳9500万円
2010年22歳1億8000万円
2011年23歳2億円
2012年24歳3億2000万円
2013年25歳4億円
2014年26歳2215万ドル(約23億円)
2015年27歳2215万ドル(約23億円)
2016年28歳2215万ドル(約23億円)
2017年29歳2215万ドル(約23億円)
2018年30歳2215万ドル(約23億円)
2019年31歳2215万ドル(約23億円)
2020年32歳2215万ドル(約23億円)

パワプロ能力

2019年シーズン開幕時

田中将大_メジャー_パワプロ能力

2018年シーズン開幕時

田中将大_ヤンキース_パワプロ能力データ_2018年開幕時

2017年シーズン終了時

田中将大_ヤンキース_パワプロ能力データ_2017年開幕時

2016年シーズン終了時

田中将大_ヤンキース_パワプロ能力データ_2016年開幕時

2013年シーズン終了時

田中将大(24勝0敗)_楽天イーグルス_パワプロ能力データ_2013年シーズン終了時

パワプロ選手名鑑~パワプロに登場する実在プロ野球選手の能力データをすべて収録~

-メジャーリーグ
-, , , , , , , , ,

© 2020 プロ野球選手データベース