ヤクルトスワローズ

青木宣親

青木宣親

ヤクルトスワローズに所属する青木宣親選手に関する情報をまとめました。

出身チームや出身校、成績や年俸の推移、主な獲得タイトル、パワプロやプロスピでの能力データが確認できます。

基本情報

生年月日:1982年1月5日

身長:175cm

体重:80kg

ポジション:外野手

投打:右投左打

出身地:宮崎県日向市

出身チームや出身校

全日知屋スポーツ少年団

日向市立富島中学校

宮崎県立日向高等学校

早稲田大学

高校時代は2年からエースとなるが甲子園出場は無し。

早稲田大学時代にはチャンスメーカーとして活躍し、通算58試合出場で打率.332、0本塁打、20打点。

早大の同級生に鳥谷敬、1学年先輩に和田毅がいた。

ドラフト順位

2003年 ドラフト4位

早大時代に鳥谷敬を視察に来たヤクルトスカウト陣が足の早いセンターであった青木に注目し、2003年のドラフト会議で4位指名された。

プロ野球チーム歴

ヤクルトスワローズ2004年~2011年
ブルワーズ(MLB)2012年~2013年
ロイヤルズ(MLB)2014年
ジャイアンツ(MLB)2015年
マリナーズ(MLB)2016年
アストロズ(MLB)2017年
ブルージェイズ(MLB)2017年
メッツ(MLB)2017年
ヤクルトスワローズ2018年~

2011年のシーズンオフにポスティングシステムを行使してのメジャー挑戦。

メジャーリーグで6年間プレーしたのち、古巣のヤクルトスワローズに復帰。

プレーヤーとしての特徴

卓越したミート感覚で安打を量産し、通算打率3割をゆうに超えるアベレージヒッターで安打製造機と称される。

俊足巧打好守の走攻守3拍子揃った名プレーヤー。

メジャーリーグでも6年間で通算打率.285を記録し、リードオフマンとして存在感を示した。

成績推移

※スマホは右スクロール

年度球団試合打率HR打点盗塁OPS
2004スワローズ10.200001.450
2005スワローズ144.34432829.803
2006スワローズ146.321136241.836
2007スワローズ143.346205817.942
2008スワローズ112.347146431.942
2009スワローズ142.303166618.844
2010スワローズ144.358146319.944
2011スワローズ144.2924448.718
2012MIL151.288105030.787
2013MIL155.28683720.726
2014KC132.28514317.710
2015SF93.28752614.733
2016SEA1182834287.738
2017HOU,TOR,NYM110.27753510.728
2018スワローズ127.32710673.888
2019スワローズ134.29716581.743

主な獲得タイトル

首位打者:3回(2005年、2007年、2010年)
最多安打:2回(2005年、2006年)
最高出塁率:2回(2007年、2009年)
盗塁王:1回(2006年)
新人王(2005年)

年俸推移

年度年齢推定年俸
2004年23歳1000万円
2005年24歳1000万円
2006年25歳7000万円
2007年26歳1億4000万円
2008年27歳2億2000万円
2009年28歳2億6000万円
2010年29歳2億8000万円
2011年30歳3億3000万円
2012年31歳125万ドル
2013年32歳125万ドル
2014年33歳190万ドル
2015年34歳470万ドル
2016年35歳550万ドル
2017年36歳550万ドル
2018年37歳3億3000万円
2019年38歳3億3000万円
2020年39歳3億3000万円

パワプロ能力

2019年シーズン終了時

青木_ヤクルト_パワプロ能力データ_2019年シーズン終了時

2018年シーズン終了時

青木宣親_ヤクルトスワローズ_パワプロ能力データ_2018年シーズン終了時

2016年シーズン開幕時

青木宣親_マリナーズ_パワプロ能力データ_2016年シーズン開幕時

パワプロ選手名鑑~パワプロに登場する実在プロ野球選手の能力データをすべて収録~

プロスピ能力

2019年シーズン終了時

青木_ヤクルトスワローズ_プロスピ能力データ_2019年シーズン終了時

プロスピ選手名鑑~プロスピに登場する実在プロ野球選手の能力データをすべて収録~

-ヤクルトスワローズ
-, , , , , , , , ,

© 2020 プロ野球選手データベース